2011年4月アーカイブ

五穀米

|
穀類をご飯に入れて食べています、とくにスーパーでは手軽に五穀米が売っています。五穀とは玄米、麦、ハト麦、ヒエ、アワ、きび、黒米、をいいます。精米した白米に比べてビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で生活習慣病の予防にも役立ちます。食物繊維は体内で膨らむため満腹感も得られダイエットに効果的といわれています。五穀の食物繊維は胃腸の働きを整え便通を良くして老廃物が体外に出るの促進します
だから我家では五穀を混ぜて食べています。

朝のパン食

|
昼は近くの石窯パン工房に行きましたが、ここはいつでも混雑しています。パンが好きな人が多いのだと思います見ていると一人の買い物する額は千円を越えています。いろんなパンがあり 売り場は100坪もあって種類が豊富なのが人気なのです。私の買うのは決まっていてクリーム石窯パンとポテトサンドです。そして明日の朝食用に石窯食パンも買い、別の店で砂糖不使用ジャムを買います。三食のうち一食はパンと決まっています。これでは日本人のお米の消費量が減るといわれていますが、手軽なので朝の忙しい時はパン食を止められません。

生玉ネギサラダを食べました

|
今日は生玉ネギの千切りサラダを食べました。玉ネギを切ると涙が出ますが是は玉ネギに含まれる硫化アリルの作用によるものです。硫化アリルは体内に入るとアリシンという物質に変化し、血管壁にコレステロールが沈着するのを防いで生活習慣病の予防に役立ちます。玉ネギの皮の部分に豊富なケルセチンはポリフェノールの一種で血栓を溶かしたり血液が固まるのを防ぐ働きをします。

節約志向にピッタリの店

|
地震以来の倹約志向を反映して、今日の買い物は中国製品溢れる「しまむら」へ行ってきました。「しまむら」は中国製品であふれていました。
中国抜きでは「しまむら」は語れないでしょう。しかし何百というアイテムがありましたそれを1枚1枚仕入れるのだからバイヤーは大変な仕事でしょう。ひとごとながら売れ残ったらどうするのでしょう考えてしまいました。私のように節約志向の人間には最適です、3足580円靴下を買ってきました。

豆乳かぼちゃを買ってきた

|
きのう「豆乳かぼちゃ」という飲料を買ってきました。豆乳は大豆の栄養をまるごと摂れるので便利です。大豆にはイソフラボンやタンパク質、レシチン、鉄、カルシウムなどのミネラル類がバランス良く入っています。なかでも大豆イソフラボンは女性ホルモンの作用を補って更年期障害を軽減する働きを持っています。箱の能書きを読むとかぼちゃにはカロチン、ビタミンC,食物繊維が含まれていると書いてあります。豆乳かぼちゃを飲むと二つ効果が一遍に摂れるわけです。便利な商品です